忍者ブログ

マグロジュースのブログ

ボカロ、UTAUの音楽の話や、創作の話などをする時はすると思いますが、しない時はしないと思います。

平安時代にお坊さんをやっていた記憶があるという話について 見え方感じ方 歴史的な核心について

お騒がせしてすみません。平安時代のユル~い感じの質問コーナーをユル~く継続する予定だったんですが、人によって色んな受け取り方をすると思います。自分の言動で、他人を安易に惑わせたくないのと、極力誤解が無いようにしたいので一旦置いていくつかの説明を書かせてください。


記憶の見え方感じ方について
当時の言葉や文字についてはほぼ分かりません。
古文を勉強して知っていても、覚えているという事ではないので。覚えてますとは言えません。どうしようもないです。
地名人名についても初めから分かってる事は稀で、分かればわざわざ文献とか場所を探して照らし合わせる必要が無いです。
記憶として思い出せるのは、その時の感覚的な物(綺麗、怖い、楽しい、恥ずかしい)とか風景とか人の顔が主です、これは歴史資料あるなしに関わらず。。なんでこうなのかは、本当に分かりません。だから脳の病気かもしれないので半信半疑で聞いてほしいです。
全部ひっくるめて完璧に分かるっていうイメージで広がって行ってしまったんですけど…超人とかスーパー霊能者ではないです、頭の中の謎な部分をtwitterで吐きだして朝消す予定だったのがとんでもないバズり方をしてしまっただけの人です。


歴史的な核心について
やんわりじゃなくて核心に迫ってほしいと思いますよね…そうですよね。
歴史的な核心に関わる部分については、いくつかあります。主に自分の身辺についての事で、歴史的に分かってない部分?です。
研究できると思います。
言いたいんですが…心の整理が出来てません。ゆかりのある方々に迷惑かかるかもしれない、重い部分なのでストレスがやばいです。そしてあまりに急なのと、一応こんな形でも思い出なので。ちょっと落ち着いて考えさせてほしいです。本当に必要だと思ったら真面目に言います。暫く時間を下さい。ごめんなさい。
PR